Flowers
nano amino

VOL.5 ナノアミノプレミアム

サロンヘアを長持ちさせる為に、

カウンセリングを通してプロが伝えたい秘訣

VOL.5
ナノアミノプレミアム

サロンヘアを長持ちさせる為に、カウンセリングを通して、プロが伝えたい秘訣

毎日のシャンプーに必要なのは髪の美しさを高める力
ハイトーンカラーやグレイカラーの繰り返しなどにより、世代を問わず髪のダメージに悩む人は多いはず。
そんな中、ヘアケアと言えばやはりサロンのシステムトリートメントを思い浮かべるのではないでしょうか?
でも...その髪の状態を次回お店に行くまで維持できていますか? サロン帰りの感動が1ヶ月もたないなら、それは毎日のデイリーケアのせいかも知れません。
プロの仕上げた髪の美しさをもっと長持ちさせる秘訣を、美容師さん目線で伺いました。

今回のインタビューサロンは、広島市にある LARANJE 庚午店、店長の小原かなえさんと紙屋町店のカラーリスト上野新司さん

血行不良による頭皮や髪のダメージをケアすることが大切

Withコロナを経てよく聞かれる悩みはありますか?

小原:今年はコロナに始まりコロナに終わる1年でしたが、お客様のカウンセリングをして一番感じるのは、 髪だけではなく頭皮の状態があまり良くない人が増えたことです。元々30代以降の大人女性のお客様が多いのですが、グレイヘア、ボリュームが出ないといったエイジングサインが悩みとなる世代でもあります。 そこにステイホームによる運動不足やストレス、マスク生活による呼吸の浅さから血行不良が加わり、年齢とともに白髪が気になる方が増えていたり、頭皮の硬さやニオイなど、深刻なダメージを持つ方が増えた印象です。

上野:僕が担当するお客様も40代後半からのグレイヘアに悩まれる女性が多いのですが、美意識が高いため頻繁にグレイカラーをされており、 毛髪ダメージと併せてエイジングにより髪密度や毛髪強度が低下されている方がいらっしゃって、特に色落ちが早い方にホームケア方法を伺うと、髪のお悩みに合っていない市販品を使われている方が多いので、 折角染めたのに勿体ないな……と思う時も。

小原:確かに、デザインのベースとなる髪そのものの状態が良ければ、どんどんお似合いのスタイルを提案していけるので、 カウンセリングで徹底的に悩みを聞き出すようにしています。 主にグレイカラー、うねり、ボリュームがでない、褪色、頭皮のニオイなどが多いのですが、その人自身が気づいていない悩みの原因を探るのも、私たちプロの仕事です。 そしてサロンでのケアだけでなく、お客様ご自身にお願いする毎日のお手入れも欠かせないものだとお伝えするようにしています。

カウンセリングを通して、お客様のお悩みを引きだすことが大切と小原さん

今の髪も未来の髪も美しく育む、ナノアミノプレミアムシリーズ

施術後の集中ケアと毎日のシャンプーで美髪をキープ

では、そんな頭髪の悩みにどうアプローチしますか?

上野:やはり正しいデイリーケアをおすすめします。
カラーリストとして言うなら、施術後の色持ち、ツヤを美しく維持してくれるシャンプーが必須です。 特に施術後一週間は、褪色しやすく髪も頭皮も不安定な状態なので、まず髪を健康な状態にすることができるアイテムでのケアをおすすめします。 「DCTL-5days」はミニサイズのヘアケアセットですが、 カラー施術後のお客様に「まず一番髪が繊細な状態の5日間試してみて下さい」とご紹介しています。 ヘアカラーやパーマの持続性を高める成分ヘマチンの他、髪の脂質と水分のバランスを保持する高濃度のナノCMCも配合されているので、 いつものカラーの仕上がりが見違えると思います。使ってみた感想としてよく聞くのが「泡立ちがリッチでヘアカラー後の 髪でも洗い流す時からきしみがなく、洗い上がりのツヤがすごい」といったお声です。 使っている方の髪は、柔らかさやツヤ感が全く違いますし、何より見て触って、ご自身の髪の状態に満足と納得をされている方が多いです。

お悩みにあったヘアケアをすることで、髪質が変わると上野さん

髪の質が高まれば、デザインの幅も無限に広がる

では、具体的にどんなシャンプーがおすすめですか?

小原:以前50代前半のお客様でグレイカラーを月1度、そしてストレートパーマ、 さらにはパーマも繰り返された方がいらっしゃいました。髪の状態はダメージレベルが高い状態でしたが、ご本人にとって どの施術も欠かせないものだったので悩みました。私達も髪の状態を理由に施術をお断りするのは避けたいですし、お客様にがっかりして欲しくない... なのでカウンセリングや施術履歴から、お客様に足りないものを見極めて「ナノアミノ プレミアム エスタージュ」のケアをお勧めしました。 その後は来店される度に髪質が整い、デザインの幅が無理なく広がっていきました。 誰しもある程度、歳を重ねるとバージン毛のようにはいきません。年齢的なものからケミカル施術のものまで、 髪の悩みが複合的になる世代にとってあらゆるダメージ原因に根本から働きかけてくれるシャンプーは、強い味方と言えますよね。 実際、サロンで月1回ケアする以外の30日間は、ホームケアにかかってます。美容師のアドバイスを信じ、自分にあったシャンプーで毎日のケアを積み重ねて、 いくつになっても美しい髪とデザインを楽しんでいただけたらと思います。

お二人が使ってみて魅了されたナノアミノプレミアム

SHOP INFO

広島市内に9店舗展開するラランジェは1933年の創業以来、「美を通して笑顔に」 「毎日サロン帰りのあなたになれる」をコンセプトに、なりたいを叶えるために徹底したカウンセリングとスタイリスト・ カラーリストなどのスペシャリストが優れた技術力を提供するサロン。
洗練された雰囲気でありながら、温かみのある店内、スペシャリストによる高い技術力とホスピタリティで幅広い層に支持を集めている。

LARANJE KOGO (ラランジェ庚午店)

住所 733-0822 広島市西区庚午中3丁目8-4
電話 082-507-5577
営業
時間
火 9:30〜18:00 水・木 9:00~19:00
金 9:30〜19:30 土 9:00〜19:30 日 9:00〜18:00
定休日 月曜日
Web https://laranje.jp

インタビュースタイリスト情報:小原かなえ、上野新司

木の温もりを感じるレセプションブース
広壮なカットスペース
自然光が差し込むシャンプーブース
店内詳細