Flowers
nano amino

VOL.4 トリキュアシステム
トリートメント

お客様に喜ばれ、サロンの若手育成にも
活用できる新しいシステムトリートメント

VOL.4 トリキュアシステム
トリートメント

お客様に喜ばれ、サロンの若手育成にも活用できる新しいシステムトリートメント

美しいヘアデザインは髪のベース作りが大切です。
ヘアデザインは髪の質感とニュアンスにまでこだわりたい、そんなプロの目線に立ったシステムトリートメント「トリキュア」が多くのサロンから支持を集めています。
今回のインタビューでは、トリキュアをいち早くご導入・スタッフ教育への活用に至ったポイント、現場での使い勝手や展開方法など、その魅力についてお話を伺います!

今回のインタビューは、表参道にあるトレンドサロンlora.garden代表の大沼圭吾さん、アシスタントの垂水ゆめさん

ヘアデザインのニュアンスを引き出すトリートメントを
求めて

まずトリキュア導入のきっかけとは?

大沼:お客様から「サロントリートメントは、即効性は感じるけど効果が持続しない」とか「ふんわりしたスタイルが自宅で再現できない」といったお声をいただくことがありました。
そこでホームケアで使っているものを伺うと、多くの方は手探りの状態でした...
いくらサロンでトリートメントをしても、月1の来店であれば次の施術は30日後なので、その間に自宅で自分の髪に合せた適切なケアができなければトリートメントの効果は落ちやすいです。
そんな時に知ったトリキュアは、トリートメント効果を持続させる専用のホームケアまでがシステム化されていて、お客様に合せて提案できる点が魅力的でした。
特に、サロンでいきなりシステムトリートメントをするのはハードルが高いと感じるお客様には、ホームケアを先に使ってもらい、髪質改善の確かな実感と印象を持っていただいた状態で、 再来時のシステムトリートメントのお勧めに繋げることもできます。どちらかを入口にしてどちらにも繋げられる点が使い易いですね。
また、お客様からニーズの高い「空気感のある柔らかなデザイン」は、やはり髪質そのもののコンディションが重要です。ダメージのある硬い髪だとどうしてもそのニュアンスが作りにくいですが、 そういった髪にも負担をかけることなく、柔らかでしなやかな髪をつくれるトリートメントはないものか?と探していた時に巡り合えたのも決め手でした。 現実的な部分では、加温などの処置を必要とせず、低リスクで導入できる点も魅力的でした。

美しいヘアスタイルは、髪のベース作りが大切と大沼さん
カシミヤ髪に導くトリキュア ホームケアシリーズ

アシスタントのモチベーションを高める「技術」として

実際にどのようなお客様にオススメですか?

大沼:個人的にはデザイン的にも髪質的にも、ほぼ全てのお客様にオススメできるんですよね(笑)
逆に言えば、それだけお客様を選ばないメニューだと思います。強いて挙げるなら、施術前のカウンセリングでよく聞かれる「髪が硬い」「まとまらない」「指通りが悪い」といった悩みのほぼ全てを網羅しているので、 日本人の求める「柔らかくてサラサラ」の理想に近づけることができるんです。
特にトリキュアは繰り返す程に髪が柔らかくなるし、その実感も長続きします。
来店されるごとにお客様の髪質が良くなるので、デザイン提案の幅が飛躍的に広がったと感じますね。
また、ヘルプがメインだとモチベーションが上がりにくいアシスタントにとっても「美容師らしい施術ができる」「お客様と直接会話する機会を設けられる」 「人から求められる仕事」という意味でやる気に繋がる点も、積極的に教育に生かしています。同時に客単価を上げることで生産性のアップにも繋がっていますね。

トリキュアは繰り返す程に髪が柔らかくなり、実感度も長続きすると大沼さん

アシスタントのやる気UP!「技術」としての
トリートメント

実際に施術をされる垂水さんにとって、トリキュアとは?

垂水:はじめは薬剤の加減などが少し難しかったのですが、他のシステムトリートメントと比べ、 器具を必要とせず、工程も少なくて簡単なので、今ではスムーズに施術できるようになりました。 お客様にとっても、シャンプー台で短時間で施術が完了するので、すごく喜ばれていますね。
アシスタントの仕事をしていて一番嬉しいのが、お客様の役に立てること、そして喜んでいただけることです。
まだ営業中にシザーは握れませんが、そんな時にトリキュアの施術を通じて「すごく髪がツルツル!」とか「前回も良かったから今回もお願いね」とお客様が喜んでくださるのがとても嬉しいんです。
美容師として髪のアドバイスをする機会にもなりますし、いずれ自分のお客様になってもらえたら嬉しいしいな、という気持ちで毎日働いています。
トリキュアのシステムトリートメントは、自分が美容師として働く自信とモチベーションに繋がる「技術」の1つだと思って施術しています。

お客様の役に立ち、喜ばれることが、一番嬉しいと垂水さん

SHOP INFO

ファッションやトレンドの情報発信地、表参道にあるlora.gardenは一人ひとりの価値観やセンスに合わせて、 ブリーチカラー・インナーカラー・ハイライトなども合わせてトータル提案を行い、どの世代においてもあなたに似合うスタイルを引き出す高い技術が好評を得ている。

lora.garden(ロラドットガーデン)

住所 150-0001 東京都渋谷区神宮前5-6-4 C棟B1
電話番号 03-3274-8605
営業時間 火・水 11:00~19:30 木 12:00~21:00 金 12:00~21:00 土 10:00~20:00 日曜日 10:00~19:00 祝日 10:00~19:00 インナーカラー/ブリーチカラー/ハイライト/ダブルカラー
定休日 月曜日
Web https://www.garden-hair.jp/

インタビュースタイリスト情報:大沼圭吾、垂水ゆめ

シックで落ち着いたレセプションブース
リラックスできる空間のカットスペース
開放的な空間のシャンプーブース
店内詳細